アスロング 頭皮

美しいロングヘアを保つ秘訣は頭皮から

 

シャンプーを見直す。アスロングもグッド

 

長い髪は女性の憧れでもあり、幾つになっても女性にとって髪の毛は宝物です。

 

ロングヘアの女性は、人生の大半を同じ髪型で過ごすと言われており、特にロングヘアのストレートの女性はお手入れにもポリシーを持ってロングヘアを保っています。

 

では、ロングヘアを保つにはどのような事にポイント置きながらお手入れすればいいのかを挙げてみました。

 

ポイントは頭皮を清潔にしておく事。

 

髪の毛の根本つまり頭皮を清潔にしておかないと十分な栄養が髪の毛の先端まで届かなくなります。

 

ましてや頭皮に皮脂が詰まっていたり汚れが残っているといつの間にか髪の毛に栄養が行き届かなくなり、その結果毛先がパサついてしまったり、枝毛や切れ毛にもつながってしまうのです。頭皮を清潔にする事はロングヘアには欠かせない事なのです。

 

 

シャンプーはゆったりと大きく包み込むように

 

では、ロングヘアのお手入れとして具体的なお手入れの手順を挙げてみましょう。

 

  1. シャンプーはしっかりと髪の毛を全体的に包み込むようにして洗いましょう。

    決してゴシゴシと力を入れたり爪を立てたりしてはいけません。優しく指先でマッサージをするようにシャンプーで洗髪すると頭の血行促進にもなり髪の毛の汚れもしっかりと取れます。

  2.  

  3. すすぎをしっかりした後でトリートメント。

    トリートメントをする時には、シャンプーのすすぎをしっかりと行ってください。
    シャンプーが残ったままトリートメントをしても効果が半減してしまいます。また、トリートメントを髪の毛につけるときは毛先から、もみこむようにしてつける事で美しいロングヘアを保つ秘訣ともなります。

 

 

しっかりと乾かしましょう

 

ロングヘアに限らず、髪の毛が傷むからと言ってドライヤーで髪の毛を最後まで乾かさない方がいます。

 

しかし、それはかえって髪の毛にはよくないのです。

 

半分しか乾いていない髪の毛のまま就寝すると、枕に濡れた髪の毛がこすりつけられた状態になり髪の毛一本一本の表面に傷がつきます。

 

ロングヘアの場合には特に毛先が乾きにくいのですが、濡れたままにしないように注意です。

 

乾かし方としては、最初に温風で根本からか全体に乾かして、半分ほど乾いてから部分的にブラシを当ててブローしたりするといいと思います。

 

ブラシでブローする時には髪の毛を保護するロングヘアには欠かせないアイテムとしてヘアオイルやヘアクリームなどをつける事もお忘れなく。

アスロングトップ記事


アスロングシャンプー

アスロング徹底検証←トップ

アスロングオーガニックシャンプーの口コミや効果を紹介しています。最安値の調査、楽天かAmazonか?など様々な角度からアスロングを検証しています。